背中が痛い

朝起きたら背中がめちゃくちゃ痛くてですね。

今日はまともに動くこともできず、

じっとしてるのも辛く、

しかも祝日だから病院やってないじゃん!

しかもしかもダンナは出張中で家には誰もおらず…。

ということで、とっても辛い1日です。

肩甲骨と肩甲骨の間くらいの背骨が痛い。

以前、首をくるくる回してたら背骨がぼきっと鳴って激痛。

それ以来、寝違えたりすると背中が痛むようになってしまいました。

こうなると3、4日は痛くてまともに動けませぬ。

嗚呼この年の瀬の忙しいときに…!

みんなはいつも通りで暇そうだねぇ。
20091223_01.jpg

ちょっとは手伝ってくれるとうれしいよ、とほほ。

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass
 *
Secret?
(管理者にだけ表示)
お久しぶりになり申し訳ありません。
シンガポールより帰国いたしました!
滞在中、まったく訪問できずにごめんなさい。
というより!!!背中大丈夫でしょうか!?
読んでいるとそうとう大変そうですが??
病院とか行かれましたか?
お大事になさってくださいね。
  • sally#D93V0kSM
  • URL
  • 2009.12.24(Thu)02:24
  • Edit
大丈夫ですか?もう医者にはいかれましたか?
首に爆弾抱えている自分には他人事とは思えません。
首をくるくる回して…から後とは 首に原因があるのかも知れませんね。
昨年の今日は私も病院通いを始めたころでした。
病気の子を見送って 2日後から首に激痛が…。
頸椎ヘルニアンなので再発?が脳裏をよぎったのですが
MRIの結果は 一部狭窄が見られるけど 再発はなんとか
まぬがれました。
動かしすぎてもダメらしいですが 動かせなさ過ぎもよくないようで 病気の子が膝から降りないので ひたすら抱いて寝心地よくの体勢を長期に渡ってやっていたのが原因みたいでした。
看病の最中は夢中なので 痛みがわからなかったんですよね

忙しい時期ですが ご無理なさらずお大事になさってください 

  • ひろぽん#GVEgLz2c
  • URL
  • 2009.12.25(Fri)22:06
  • Edit
体に痛いところがあるって、ほんとたまりませんよね。
お大事に...。
しかしねこさん、手伝う気ナッシング100%の姿...。
  • RTO#FvLIUmYM
  • URL
  • 2009.12.27(Sun)06:27
  • Edit
■sallyさん
おかえりなさ~い。
相変わらずたっぷり食べてますね(^m^)
ご心配お掛けしましたが、背中はちょっとずつ回復してます。
でも食欲は相変わらずですので大丈夫!

■ひろぽんさん
だいぶ動けるようになりました。
ひろぽんさんは首に爆弾ですか…、これも辛そうですね。
体に痛みがあるのってほんと辛いです。
しかも年末の忙しい時期に!まいりました~。

■RTOさん
この子たち、手伝う気無しなどころか、
夜中、寝ている私の頭に激突したんですよ!
もう痛いのなんのって…!
飼い主が辛そうにしてるときは分かるっていいますけど、
この子たちに関してはまったく通用しなさそうです。
  • くろはむ#H2zG3YOI
  • URL
  • 2009.12.29(Tue)17:09
  • Edit

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カウンター

いまみてるひと

現在の閲覧者数:

プロフィール

くろはむ

Author:くろはむ
長野県長野市で3猫と暮らしてます。たまに甘い物を作ったり、おいしいご飯を食べたり、ぷらぷら散歩したり。

ぐれ子(2008.7.7生♀)
近所の公園にいた子猫がいつの間にか子猫を産んだ。小さいけどしっかり母さん。
ぐれちゃん。母さん。

白玉(2009.5.11生♂)
ぐれ子の息子。おやつ魔人。
しろちゃん。

黒松(2009.5.11生♂)
ぐれ子の息子。大きいけれど臆病者。
くろちゃん。もーちゃん。

小桃(2009.5.11生♀)
ぐれ子の娘。3兄妹一番の暴れん坊。2009年8月に新しい家族のところへ。
ぶち。

すず(2007.7.1生♀)
とっても賢い我が家の長女。
すずちゃん。
(2007.12.24永眠)

あくび(2011.5.20生♀)
独りぼっちで道路を行進中のところを保護。遊ぶの大好きたまちゃん改めあくびちゃんは素敵な里親さんのもとへ嫁ぎました。
たまちゃん。
失踪するアQビスト

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: